So-net無料ブログ作成

バートンのレースバインディングをインテック化する [スノーボード]

BT1.JPG
これを見てピンときた方は、間違いなくアルパインスノーボード・ジャンキーです。といっても、日本全国に2000人居るかどうかの絶滅危惧種でしょうけど。

バートンのレースバインディングは、軽くて頑丈なのに、しなやかなので、私はいまだに使い続けています。しかし、長いこと使っていると、ヒール側のベイルがヘタってきて、ブーツ装着時にヒールがうまく引っかからず、少しイラッとすることがあります。

「これをインテックにできたらなあ…」と思うのは自分だけではなかったようで、そんな夢のようなことを実現してしまった方がいらっしゃいました。ご自分で金型を起こし、鉄工所に依頼して何個か作ってもらったとのこと。その最後の1組を縁あって手に入れることができました。

BT2.JPG
トウサイドのベイルを外し、ヒールサイドのベイルをトウサイドに。
BT3.JPG
そしてこれをヒールサイドに装着すれば、インテックの出来上がり。

BT4.JPG
もともとこうなっていたのが…
BT5.JPG
こんな感じになります。パチパチパチ…

すぐにでもゲレンデに出て試してみたいところですが、昨年春から家のリフォームで過労が続き、秋には体を壊してしまい、体調が戻るまで滑りに行けません。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。