So-net無料ブログ作成
検索選択
映画 その他 ブログトップ

Someone To Watch Over Me [映画 その他]

スウェーデンが誇る当代随一のア・カペラ・グループ、The Real Group が来日するんだけど、5月28日東京で2ステージのみって、ちょっとひどすぎやしないか?

もっとも、マルガリータ・ベンクトソンが脱退してからの今の女声パートには、あまり魅力を感じない。時をさかのぼることが可能なら、やはりこのメンバーでのライブを聴きたい。



ソロとなったマルガリータの再来日も、是非お願いしたいところだ。


ところで、ガーシュウィンのペンによるこの名曲は、トム・べレンジャー主演「誰かに見られてる」のテーマだった。
SOMEONE.jpg
同じテーマを、オープニングではスティングが、エンディングではロバータ・フラックが唄うという、粋な仕掛けがほどこされている。

ヒロイン役のミミ・ロジャースが、たまらなく美しかった。
(どうでもいいけど、トム・クルーズの元奥様でしたな)

なお、「誰かに見られてる」という邦題は、とんでもない誤訳だと思う。
たしかに "watch over" には「監視する」という意味もあるが、歌詞を読めばそうじゃないことは明らかだ。

Won't you tell him・・・ 
彼に伝えてくれないかしら
・・・how I need someone to watch over me
見守ってくれる誰かを、私がどれほど必要としているかを




にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ ← よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ピッツェリア・モリタ [映画 その他]

その店の存在をおしえてくれたのは、雑誌「pen」2008年6月号だった。

MORITA 1.JPG
MORITA 2.JPG

大阪市福島ホテル阪神脇の路地をかなり奥に入らなければ見つけられない「ピッツェリア・モリタ」は、隠れ家のような存在だ。

これまで何度も行こうと試みたが、なにせ日曜日が休みというトホホな営業形態のため、なかなか果たせずにいた。今回、やっと3年越しの悲願が達成できて本当に嬉しい。

土曜日午前中の仕事を終え、昼食も食べず車に乗り、大阪を目指す。昼食を食べないのには理由があった。大阪に着く前に西宮名塩サービスエリアのタコ焼きを食べたかったのだ。下りSAにもタコ焼き屋はあるが問題外にマズいので、上りSAでなくてはならない。

そのタコ焼き屋、もちろんオーソドックスなソースにカツオ節と青海苔でも美味いのだが、「醤油にブラックペッパー&マヨネーズ、ネギたっぷり乗せ」という、国宝級に素晴らしいバリエーションがあるのだ。

これを初めて食べた時の驚きは、今でも忘れられない。こんな食べ方があったのか!と、まさに眼からウロコ、大阪人の食のファンタジスタぶりに開いた口がふさがらなかった。(この店の本店は大阪にあるらしい)

おっと、今回はタコ焼きを食べに来たのではなかった。再び高速に乗り福島で降りて梅田スカイビルに向かう。ピッツアを食べた後は映画も観ようという欲張りな計画。スカイビルの中にミニシアターがあることを、意外に地元の人は知らない。

腹ごなしのつもりで、スカイビルから福島まで歩く。なにわ筋沿いには何軒ものイタリアンがひしめいているが、そんなのには眼もくれないで、ピッツエリア・モリタを目指し、開店時間の5分前に到着した。

何がすごいって、ここのオーナー森田 武氏は、イタリアのヴェネト州パドヴァで年1回開催されるピッツァ・コンテストで、2001年のグランプリを勝ち取っているのだ。その時のトロフィーが誇らしげにカウンターの前に飾ってある。(隣の2002年のヤツは何だかわからない。)

MORITA 3.JPG

当時、森田氏は、ヴェネト州の隣エミリオ・ロマーニャ州のラヴェンナで修行中の身だったらしい。ラヴェンナ特産のトレビスを使ったオリジナル「ピッツァ・タケシ」は、地元で高く評価され、氏に優勝の栄誉をもたらした。

MORITA 4.JPG

さて、初めてならそのピッツァ・タケシをオーダーするのもいいが、やはりここはマルゲリータで基本の味を確かめておきたい(←めっちゃ上から目線)。「ハーフ&ハーフもできますよ。」という優しい言葉に甘えて、マリナーラと半分ずつにしてもらった。

MORITA 5.JPG
ほー! 完璧な焼き具合。お見事と言うほかない。生地もソースもチーズも、文句無し。一緒に頼んだブラッドオレンジ・ジュースもたまらん美味しさ。よっしゃ、次回はピッツァ・タケシを食べてみよう。

心もおなかも一杯になって、再びスカイビルに戻る。
さあ、「ミスター・ノーバディ」を観てから帰ろう。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ ← ポチッとしてくだされば励みになります。
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
映画 その他 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。