So-net無料ブログ作成
検索選択
スノーボード ブログトップ
前の10件 | 次の10件

シーズン6日目@アップ神鍋 [スノーボード]

年末なので、子どもたちが帰省してきました。
娘が「超初心者を脱したい。」と言うので、息子と3人でアップ神鍋へ。

天気予報は雨でしたが… KB1.JPG
着いたら、ピーカンでした(嬉)
娘にはBURTONを用意、私はMOSS TWISTER 爺仕様です。
KB2.JPG
午前中みっちり練習して、連続ターンの一歩手前までかな?

アップ神鍋には、ゲレンデを守るヒーローが居ます。 KB3.JPG
鸛(こうのとり)マン参上!

スキー場のある兵庫県豊岡市には、全国で唯一コウノトリの繁殖施設があるので、こういうコスプレヒーローがガードしてくれてるってことのようです。(前を滑る子どもが思いっきりビビッてるのが可笑しい)
タグ:アップ神鍋
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

シーズン5日目@氷ノ山国際 [スノーボード]

前の週の神鍋がイマイチだったので、氷ノ山国際に来てみました。
IMG_0721.JPG
ゲレンデの左半分をあえて圧雪しないという粋な心配りをする硬派なスキー場です。
IMG_0717.JPG
しかもここは55歳からシニア設定なので、お財布にも優しいのです。
IMG_0727.JPG
SGが4本並んでるってのも本来すごいことなんですけど、ここにさらにプラックパールやオクセスやケスラーも数本加わってたりするので、誰も気にも留めません。
IMG_0724.JPG
それに、こんなにクールなスノーモービルまであって、素敵過ぎます。

お互いのブログを通じてお付き合いさせていただいているタニナカさんにやっと会うことができました。
HYONOSEN 2.JPG
エコーやロイヒでプロと共にゲート練習されてるだけあって、「ターン弧の大きさをコントロールして」とか、「一本一本目的意識を持って」とか、わたしらお気楽サンデーボーダーとは次元の違う話がたくさん訊けました。

nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

シーズン4日目@アップ神鍋 [スノーボード]

シーズン4日目にしてやっと神鍋に来ることができました。
1221_1.JPG
しかし、前日がドシャ降りの雨だったらしく、ゲレンデはザグザグの腐れ雪です。テンションはかなり下がりましたが、ゲレンデに文句を言うよりスキルを上げるんだ、と自らを鼓舞しつつ頑張ることにします。

KESSLERでは軽過ぎて重い雪に翻弄されがちなので(もちろんそれは私のスキル不足のせいなのですが)、午後からは素人でもどっしりと滑れるSG FULL CARVEを持ち出しました。
1221_2.jpg
この日は体の先行動作と後ろ足の踏み込みを念頭に置いて練習。

KESSLERのフリースタイルボードでキレッキレの滑りをしていた方が居られたので、昼休みに板を盗撮。スキルさえあれば雪が腐っていようがいまいが関係ないんだなってことを思い知らされましたorz
1221_3.JPG
手前右のアルパイン板が私のKESSLERです。このゲレンデで自分以外のKESSLERを見かけることはまずありませんから、いい記念写真になりました。

加古川から来られていたARMOR乗りの方をナンパしました。
1221_4.JPG
こうやって並ぶと、タイガース・カラーですやん。ブーツの緑が眩しい!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

シーズン3日目@ユートピアサイオト [スノーボード]

ホームのアップ神鍋になかなかまとまった降雪がないので、今シーズンは珍しく3回続けてサイオトです。

それにしても今年の広島は異常なほど降雪が多い。毎年こうならいいのに。1週間前にここでナンパしたF2乗りの若者をまた捕獲しました。
1214_1.JPG
私は本命板の SG FULLCARVE 163 で頑張ります。例年ならあまり雪のつかない中斜面イエティ・コースにもたっぷり雪がついており、中斜面での大回りをひたすら練習します。

昼食をとろうとレストハウスに戻ったら、アルパインボードがズラリ。
1214_2.JPG
これで総額いくらだろ?なんて下世話なことを考えつつ、ギアを拝見。
皆さんそれぞれに凝ってらっしゃって、とっても目の保養になります。

ランチを食べながらFacebookの更新をしていたら、私と同い年(学級は1つ下)のK氏も来ていることがわかり、早速連絡。無事捕獲に成功し、午後からずっとご一緒しました。同じSG乗りで家もすぐ近所、アラ還(アラウンド還暦)でありながらまだスノーボードを続けている貴重な仲間です。
1214_3.JPG
二人合わせて116歳! 気持ちだけは若いモンに負けない(つもり)。

帰り際ふと見たポスターに釘付けとなりました。これまで地元のムスメかと思い、気にせず何度も前を通っていたのに、よく見るとW-Cupゴールドメダリストの竹内智香さんじゃありませんかい!
1214_4.JPG
ただ、コピーの意味が分からない。広島の雪は熱いって、あのなあ…

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

シーズン2日目@ユートピアサイオト [スノーボード]

毎年、シーズン初日はサイオト、2日目以降はアップ神鍋と決めているのですが、今年は神鍋のコンディションがあまりよろしくないので、2日目もまたサイオトに来てしまいました。
SAIOTO 1-0.jpg
着いてみれば、12月初旬の広島とは思えない一面の銀世界。2週間前とは大違いのハイシーズン並みの景色に、テンションはいやでも高まります。と同時に本命板のSG FULLCURVEを持ってこなかったことを悔やみました。まさかこんなに早くグッドコンディションが訪れるとは思ってもいなかったので、ソールのケアが間に合わなかったのです。

これも毎年のことですが、シーズン初めはOGASAKA MX-Lで滑走すると決めているので、ここはまずMX-Lで雪の感触を確かめることにします。(MX-Lが捨て板ってことじゃないですからね、相沢さん)
SAIOTO 1-3.JPG
爺‐STYLEステッカーの意味が分かる人、世界に数人でしょうな。
SAIOTO 1-2.JPG
SAIOTO 1-1.JPG
上に上がると、まるでハイシーズンの信州です。スキー→スノーボードで30年以上中国地方の雪山を見ていますが、12月上旬でこれほどの降雪があったことは、いまだかつてありません。神様が何か勘違いされたのなら、これから毎年勘違いされてもかまいません。1年中ずっと冬でも構いませんけど。

福山から来られた若きアルパインボーダーをナンパしました。F2のボードにG-STYLEのブーツ、良い選択眼を持った頼もしい若者です。私の年齢を訊かれたので、「あと1年ちょっとで還暦なんだけど・・・」って答えると、「自分がその歳までやれてるかどうか。尊敬します。」って言われました。好きでやってたら、いつの間にかこの歳になってただけなんですけどね。

もう一人、福岡から来られたVIRUS乗りの方もナンパしました(VIRUSというのはドイツのカスタム・ハンドメイドボードで、大量生産できないのでとても高価なのです)。幅14cmというメッチャ細いボードに、スタンスは 前85° 後90° って、ほとんどあり得ないセッティング。VIRUSばかり4本も所有されているそうです。

今回は、某国製格安スタッドレスタイヤの実力を試してみる機会でもありました。なにせ1本6800円ですから、4本買っても送料込みで3万円という、信じられない価格。これまで使っていた国産B社の1本分より1万円も安いんですから、安く買えて嬉しいというより、むしろ大丈夫なのかという不安の方が先に立ってしまいます。

結果は、圧雪路ではほぼ互角、凍結路ではややグリップが弱いかなという感じでしたが、国産との圧倒的な価格差ほどの違いはないと思います。ただ、問題は「持ち」でしょうから、お買い得だったかどうかはシーズンが終わってからの判断になるでしょう。まあ、たとえ1シーズンしか持たなかったとしても、この安さなら文句は言えませんけど。
SAIOTO 1-4.JPG



nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

シーズン1日目@ユートピアサイオト [スノーボード]

シーズンイン しました。

広島県のユートピアサイオトです。
駐車場には、中国五県はもとより四国や九州のナンバーもいっぱい。
皆さんオープンを心待ちにしてたんでしょうな。(自分もそうですけど)

Day1_1.jpg
Day1_2.jpg
Day1_3.jpg

紅葉と積雪(人工雪ですが)とのコントラストがなかなか絶妙です。

Day1_4.jpg

8本滑っただけなのに太腿パンパンになりました。
帰り道、アクセルを戻すたびに前脛骨筋が攣りました。
今シーズンも怪我なく過ごせますように。

nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

シーズン21日目   @ハチ北スキー場 [スノーボード]

4月に入ったら今季最後の遠征をして、気持ちよくシーズンを終えるつもりだったのですが、毎週土曜日にことごとく予定が入ってしまい、そんな目論見は夢と消えてしまいました。関西でのラストチャンスと思われた3月30日も無情の雨で、不完全燃焼のままで終わるしかないかとあきらめかけていた矢先、4月最初の週末に季節外れの寒気が入るとの予報が。

ハチ北か瑞穂ハイランドかの二択ですが、とにかく行ってみるしかなかろうと、いそいそ準備をしていたら、春休みで帰省中の息子がオレも行く、と。当日朝出発するまでどっちに行くか悩みに悩んで、どちらかというとゲンの良いハチ北に行くことにしました。

着いてみれば、予想を大幅に上回る大雪。もう4月6日だというのに、ハイシーズンかと見まごうばかりの雪景色でした。
H1.JPG
私はMOSS TWISTER爺仕様、息子はBURTON CUSTOMです。
H2.JPG
午後になっても雪は弱まるどころかどんどん降り続き、あっという間にゲレンデ脇は新雪天国になってしまいました。
H5.JPG
ふふ・・・こういうこともあろうかと、秘密兵器を持ってきていたのです。
H3.JPG
MOSS SNOWSTICK U4 いぃーえぇーーっくす!!
H4.JPG
4月の遠征計画がご破算になり、来季のためにとヤケクソで買っていたSNOWSTICKに、まさかここで乗れるなんてねえ。SNOWSTICK、やっぱり面白いです。スノーボードの " fun " の部分を思いっきり感じさせてくれる至高のギアだと思います。

何年かぶりに雪の感触を味わえて楽しいのか、息子はなかなか帰ろうとしません。私もそれにつられ、体力の限界まで一緒に楽しみました。ひとまずこれでシーズン終了です。

本日のBGM




nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

シーズン20日目   @栂池高原スキー場 [スノーボード]

栂池2日目。オヤジ3人で朝イチの鐘の鳴る丘を目指します。
T1.JPG
きれいにグルーミングしてあって実に滑り易いバーンです。
T2.JPG
アルパインボードがこうして3本並ぶことが嬉しいんですよね。
T3.JPG
あまりの気持ちよさに時を忘れて繰り返し繰り返し滑りました。
T4.JPG
天気は良いし、バーンはきれいだし、人は少ないし、至福の時でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

シーズン19日目   @栂池高原スキー場 [スノーボード]

白馬ツアー1日目の爺ガ岳が終了し、2日目は栂池高原に移動です。
翌朝は どら七さんが合流してくれたので、オヤジアルパインボーダー3人のセッションとなりました。(どら七さんはまだ40代前半なので、若いオヤジですけど)
T2.JPG
T7.JPG
T4.JPG
この広さ、人の少なさには感激しますね。あまりにも広いので、ゲレンデのグルーミングには一晩かかるそうで、夜中じゅうずっと5台のピステンが動き続けていました。私たちを気持ち良く滑らせるために、何人もの人の手をわずらわせていることがわかって、申し訳ない気持ちになりました。

栂池は、新婚の頃や子供たちがまだ幼かった頃、大阪発の夜行バスで来ていました。今回、10年かそれ以上ぶりに訪れたわけですが、ランチの定番「グリル栂池」は当時のまんまの姿でした。
T1.JPG
よく見ると、その周辺も、ゴンドラ乗り場前のクレープ屋も、1990年代からほとんど変わっていませんでした。白馬エリアのスキー場で黒字経営なのは爺ガ岳だけ、という噂を聞きましたが、さすがの栂池も新たな設備投資はできないんでしょうね。

実はこの日、朝からハプニング続出で、午後からは最悪ヒトリストになる可能性も高かったわけですが、なんとか どら七さんは復帰してくれたので、午後は二人であちこち回しました。
T5.JPG
T6.JPG
午後遅くにはy谷さんも出てこられたので、欲張ってナイターにも出撃してみましたが、激しくカリンコリンだったので、3本で退散してしまいました。オヤジボーダーにとっては、怪我しないことが最も大切ですから。


タグ:栂池高原
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

シーズン18日目   @爺ガ岳スキー場 [スノーボード]

3月にしては多くの降雪があり、関西のゲレンデはどこも絶好のコンディションに復活したというのに、16日(日)はまさかの休日当番。悔しさをかみ殺しつつ仕事しておりました。ただし、その代休として22日を休みにしてやったので、フィナーレは三連休となり、長野に遠征してきました。

第1日目は爺ガ岳へ。前日の雨から一転して大雪です。
J1.JPG
常連のy谷さんにご一緒していただきました。
J2.JPG
大粒の雪がやむことなく終日降り続けたので、ゲレンデは新雪天国に。
J3.JPG
久しぶりにMOSS TWISTERを出してみました。いや~、楽しい。
TWISTERのトップが寂しいので、ちょっと遊んでみました。
J4.JPG
引いた画では分かりにくいので、寄ってみます。
J5.JPG
常連さんたちにかなりウケました。スノーボード界のレジェンド岸さんも苦笑していました。こういうシャレを分かってくれる人なんですね。

前回作った「爺-STYLE」ステッカーを差し上げたら、スノーボードスクールの出入り口に貼ってくれてました。
J6.JPG
こんな所に貼って大丈夫なんですか?JSBAのすぐ下ですけど。


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | 次の10件 スノーボード ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。